久冨のバイブル本

更新日:3月17日

今日は本の紹介です。

それは「人を動かす」です。





とても有名なカーネギー氏の著書で、ご存じの方も多いかもしれません。

簡単に説明すると「人の動かし方」が書かれています。

「人の動かし方」というと悪い言い方に聞こえますが、様々な人とのかかわり方が書いてあると思ってください。職場の部下ミス、自分や地域の子どもが言うことを聞かない、お客様へのクレーム対応など、多くの方のヒントになるのではないかと思います。

私はこの本を読んで、ここに書いてあることは私の子どもに対しての想いととても似ていると感じました。そして子どもとのかかわり方へのヒントもたくさん得られたと思っています。

日頃、周りの人との関係で悩んでいる方は、是非読んでみてください。

少しでも皆さんの心の糧になると幸いです。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示