top of page

子どもの「やってみたい」を大切に

跳び箱をしていると子どもたちが「〇段がいい」と言ってくることが多々あります。

それがどれだけ難しい高さでも、まだ跳べない高さでもチャレンジする機会を与えるようにしています♪

それは子どもたちがそういうモチベーションを持っている時が子どもが一番輝く時だと思うからです( *´艸`)

子どもたちが自分で考え、想いを発言し、チャレンジしてみる…

子どもたちにはこういう力が必要なのではないかと考えます!




閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page