郵便屋さんゲーム

更新日:3月17日

よくあるトレーニングの一つなのですが、今回はそれをゲーム(遊び)として子どもたちと楽しみました♪

その名も「郵便屋さんゲーム」!!

ルールは簡単でお家をいくつか作り、そのお家に一つずつお手紙を届けに行く遊びです♪

ごっこ遊びや模倣が好きな幼児さんならではのゲームではないかと思います( *´艸`)

バイクが好きな子どもは郵便屋さんのバイクになったりすると、より喜んでくれますよ✉



手紙が重いって説明は変ですね(笑)

この動きは切り返す場面も多く、敏捷性やスピードのアップに繋がります‼



慣れてきたら閉店時間が15秒や10秒などと説明することで、郵便屋さんのイメージを持ちながら子どもがもっとスピード感を出すことが出来ますよ!


何事も子どもにやらせるのではなく、子どもがやりたくなるように工夫することが大事だと思います(*^_^*)

またそういうことを考えている時間が大好きな久冨先生でした♪

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示