跳び箱~自分の目標~

先日、跳び箱指導をしました。

年長クラスでは開脚跳び、台上前転等を練習しましたよ( *´艸`)

スポーツクラブA-cosでは跳ぶ高さをできるだけ子どもたち個人で選択できるようにしています。

そして今回自分で跳ぶ高さを決める際に、みんなは他者と比べることなく自分の気持ちを伝えることができていて感動しました!

「まだ自信がないから低い高さにする」「今日は調子が悪いから低いところから高くしていく」「高い跳び箱に挑戦してみたい」などなど自分で考え、自分で決断できていました。

周りの子もその子の決めたことには言及せずに自分の目標を持って頑張っている姿を見ることができてすごく嬉しかったです(^^)/

これからの時代では自分で考えていくクリエイティブな思考が重要になってくると思います。そんな中で子どもがしっかり自分の意思を持ち、何事にも前向きな気持ちで様々なことにチャレンジできるようになってくれるといいなぁと思います♪






閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

長縄跳び